豆知識(うんちく)クイズを説明します!




回答を決定する


次に進む

現在取得したポイント

0

クイズで出題される問題を一部公開!

実際に下記のような問題が出題されます。参考にしてください。

  • ・「〇」という漢字の成り立ちは水上の乗りものの形を模したものであり、元々水上の乗りもの全般を指すために用いられている漢字である。この漢字は、そのまま実物と見た目がよく似ている。
  • ・〇(こう)は、封建制において特定の領域を支配する封建領主や、その爵位の一種をあらわす漢語である。日本の人物に対しては、大名、藩主のことを指して使われた。
  • ・漢字の「〇」は、ものごとを個別に細かく分け、回りから見えなくした様を表す「私」の旁の部分「厶」に、入り口を開けて包み隠さず明らかにすることを表す「八」を組み合わせた会意文字である。
  • ・「〇」という漢字の成り立ちは「女」に2つの乳房を加えた象形文字であり、子への哺乳者、授乳者であることを意味する。「女」を他の漢字に変換したものが答え!
  • ・女性が子供をあやす様子から「〇」という漢字が出来た。問題文にある漢字を組合すと答えの漢字になるよ。
  • ・〇という漢字の成り立ちについて。〇の原型である人が地面を表す横棒が最下部にあり、その上に人の形を示す上部がある。(顔のない胴体と足だけ)。地面の上に〇つというよね。
  • ・人が木のたもと(すぐ近く)にいる様から〇という漢字が出来た。
  • ・同音の単語を既にある別の字で表す代用字という漢字もある。例えば鳥の羽を示す「翼」が変化をして、最終的に同音(よく)で「次のこと」という意味の漢字である〇になった。
  • ・〇という漢字は、この動物を絵に描いて縦にして、変形した結果出来た!点四つが下にあって四本の足を示している。乗ることが出来る動物だよ。
  • ・〇という漢字について。皆鼻を指差し自分を指すので、自分を意味するこの漢字は、鼻という漢字をベースに出来上がったらしい。
  • Wikipedia参照
  • ・ある出来事が起きた時に、目が某漫画のキャラが、本体から出て独自で動き出すように、目が外に出たがるのですが、それってどんな事が起きた時?○○○○時!四文字!
  • ・○○は、常に巻いたように、背中が曲がっているので、農業で腰が曲がってしまった年寄り(老人)のような見た目から、老をつけて、さらにこの生き物がいる場所の漢字を足して、○○という漢字になった。火を通すともっと丸くなってしまう、生き物だよ。漢字二文字!
  • ・○○は、海の中に落ちている栗のようなのでこの二つの漢字を使って、表現されるようになった。これは見た目がそのままなのですぐにわかるよね!漢字二文字
  • ・〇は、初雪の後に主に漁獲される魚なので、右側に雪が付いている。国民的漫画で「何とかです~」が口癖のかわいい子供の名前と同じ名前の魚は何?漢字一文字!
  • ・○○○は秋に主に収穫されて、しかも見た目が刀に似ているので、この二つの漢字が付いている。漢字三文字で答えてね!
  • ・〇は、鱗がはがれやすく、荒い扱いをするとすぐに弱ってしまう弱い魚で、さらに腐りやすいので、総じて弱いという意味で、右側に弱がつく漢字になった。後ろの二文字が獲物を鋭い足でガシッとつかむ鳥の名前と同じカタカナ三文字の魚だよ!漢字一文字で答えてね!
  • ・〇は、日本全国どこの海でも大抵獲ることができるので、右側に周が入っている。個人的には、高級魚で、めでたい時しか食べられないので、この呼び方になったと思っていたけど、どこでも獲れる魚と昔は思われていたのが意外だね!
  • ・漢字はその生き物が出す音から作られることがよくある。〇という漢字は、この虫がブーン(個人的にはプーンという音に聞こえるよ。みんな悩まされている虫)と音をだして飛ぶことから文が右半分になっている。この虫を示す漢字は?
  • ・魚の〇は、日本ではこの魚を干して堅くして、削ってから食べるので右半分に堅を使っている。この魚の漢字は何?
  • ・クークーと鳴く鳥なので、九を左側につけて、〇という漢字を使うようになった。日本で首相経験のある人の名前に使われている漢字だよ!
  • Naverまとめ参照
  • Naverまとめ参照
  • ・〇という漢字は、動物なので、左にケモノ偏がある。そして、右側に大本を作った中国でミョウと発音する苗という漢字がる。ミョウは、この動物の鳴き声に似ているかららしい。

CONTACT