SEOチェックの際にたくさんのサイトにキーワードを入れて疲れませんか?

目次一覧

検索したいキーワードを入力する

下記の一部リンクでここに入れたキーワードが入力済みの状態で各種サイトが開けます。ただしそのような機能に対応していないサイトは、何も入力されていない状態になります。

※(非対応確認済み。)関連キーワードツール

キーワードが未入力です。

月間検索件数をaramakijakeなどで検索する

aramakijake、キーワードプランナー、yahooをすべて一度に開くことが出来ます。

yahooは、虫眼鏡キーワードがいつく出るかで、月間検索件数を予想できるため、虫眼鏡キーワードが最大10個出ていれば月間検索件数が高い証拠になります。

また、yahooのサープ画面(検索画面の事)に、検索キーワードの広告が最大3つ存在すれば、検索キーワードは月間検索件数が高い証拠になります。

※ブラウザの機能ポップアップブロックがかかり一つしかサイトが開かないことがあります。その場合はアドレスバーのアドレスの右側にあるポップアップブロックのアイコンを押して許可するを選択してください。

関連キーワード検索をする

マイセレクト検索、関連キーワードツール、goodkeywordをすべて一度に開くことが出来ます。

関連キーワードを調べたい時に使ってください。

※ブラウザの機能ポップアップブロックがかかり一つしかサイトが開かないことがあります。その場合はアドレスバーのアドレスの右側にあるポップアップブロックのアイコンを押して許可するを選択してください。

自分のサイトの訪問数などを解析する

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)、サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)、GoogleAdsence(グーグルアドセンス)をすべて一度に開くことが出来ます。

ページビューや訪問数などを調べて、サイトの状態を調査する時に使います。

ライバルの強さや被リンクをチェックする

Ahrefs(エイチレフス)、MozのOpenSiteExplorer、hanasakigani(ハナサキガニ)をすべて一度に開くことが出来ます。

ライバルの強さや被リンクをどこからもらっているかを調べたい時に使ってください。

Google(上部で入力したキーワード対応)

yahoo(上部で入力したキーワード対応)

yahoo知恵袋(上部で入力したキーワード対応)

okwave(上部で入力したキーワード対応)

goodKeyWord(上部で入力したキーワード対応)

キーワードトレンド検索サービス(上部で入力したキーワード対応)

非常にたくさんのサイト上で一括検索するサービス(上部で入力したキーワード対応)

aramakijake

GoogleSerchConsole

GoogleAnalytic

GoogleAdcense

関連キーワードツールに何個キーワードが表記されたか確認

下記入力欄に関連キーワードをコピペすると、一行一単語の関連キーワードが何単語あったかを表記します。

※あくまで一行一単語という前提に基づいて、行数を単語数として表記しているので、一行一単語にしないと間違った数値が出てしまいます。

また、空の行があると、空でも一行と認識されるため、空の行は作らないようにしてください。

目次一覧

Googleウェブマスター向け公式ヘルプフォーラム

AdSenseヘルプフォーラム

GooglePlayヘルプフォーラム

Googleアナリティクス公式コミュニティ

適切なタイトルやスニペットを作るための、参考情報

・検索結果に効果的なタイトルとスニペットを作成する方法。(Google公式サイト)

・タイトルは、ライバルサイトに似ないように作らないと埋もれてクリックされない。

・~とは?と入れることで、閲覧者は、好奇心をそそられてクリックする。

・完全な答えを記載してしまうと、クリックする理由がなくなるので、肝になる情報は、はっきりと記載しない。

Prideなどアフィリエイトを学べる動画紹介

・田中勇貴さん 3ブログで月300万円以上稼ぐ若手社長

・【PRIDE対談音声】あさおさん たった1つのブログで月100万円以上稼ぐ男

・PRIDEで安定収入を得るまでの道筋

・牟田さん 外注なし!アドセンスだけで月収80万円!株式会社を設立した男

・武裕介(ヘイジ)の語る「ズレのない記事作りのための2つのポイント」

頭の薄いことをネタにわかりやすくかつ面白くアフィリエイトを成功させるためのコツを教えてくれます。

・キーワード選定をする際のコツについての動画

このキーワード選定の動画では、具体的にどのようにキーワードを見つけるかを実際に自分が行っている具体的な方法を例に教えてくれます。日常生活の中で、身近の人が何気なく言った一言などを検索して、お宝キーワードを見つけていくそうです。

・武裕介(ヘイジ)の語る「ウェブライティングで最重要な2つのポイント」

CONTACT